うに


うに


山口県では日本海側、瀬戸内海側で、磯見漁業、素潜漁業により漁獲されます。漁獲後は、生産者がウニを割り、生殖巣のみを出荷するため、殻付きの状態で販売されることはほとんどありません。平成25年の山口県のウニ類漁獲量は190トンで全国7位となっています。