2018.10.03

【市ヶ谷】東京で味わう、山口の食!「福の花市ヶ谷外堀店」

 こんにちは、福の花PR担当です。

 

今回は、市ヶ谷にあります「福の花市ヶ谷外堀店」をご紹介いたします。東京のど真ん中で、山口の食を味わえるお店。山口県の魅力が、ふんだんに詰まっていますよ。

  

平日から大賑わい

 

■福の花市ヶ谷外堀店

 

公式HPhttps://fukunohana.com/ichigayasotobori/

住所:東京都新宿区市谷田町1丁目市谷田町1-1 染谷ビルB1

営業時間:

1130分~1415

1700分~2300

※日曜・祝日定休

TEL050-7582-9795

 

       

30代から50代を中心とした会社員の方や、近くに自衛隊の駐屯地があることから、自衛隊のみなさんもよく利用されるお店です。駅の近くでアクセスも良く、この日は平日にもかかわらず、19時前にはほぼ満席に! 和気藹々とした雰囲気から、みなさんがお食事やお酒を気持ち良く楽しんでいらっしゃることが伝わります。

 

 

山口、そして日本を代表する日本酒を、山口の鶏とともに

 

こちらのお店で用意していただいた日本酒は、日本酒ファンのみならず、少しお酒に興味がある方であれば、大半の方が聞いたことがある名前だと思います。

 

■獺祭 純米大吟醸50

山口県の「旭酒造」が作る「獺祭」は、日本のみならず世界的にもその名が知られた、日本を代表する日本酒のひとつです。最高の酒米と言われる山田錦を50パーセントまで磨いて醸した純米大吟醸は、新鮮な味と柔らかで繊細な香りが絶妙なバランスを保ち、私たちの舌を楽しませてくれます。

 

ちなみに旭酒造は今年の豪雨被害を受けたことがニュースになりましたが、今はもう生産体制を取り戻しているとのこと。獺祭ファンにはうれしい知らせです。

 

■長州黒かしわ 塩たたき

長州黒かしわは、山口県の地鶏ブランド。つまり、獺祭と同じ空気の中で育った、と言うことができるかもしれませんね。食べてみると、肉厚なかしわの力強い味わいが口の中に広がります! ポン酢であっさりいただくことができ、もみじおろしもアクセントになるので、お酒を楽しむにはぴったりです。

 

 

山口幸造店長の一推しポイント!

 

お店が忙しい中で、山口幸造店長に少しだけお話を聞くことができました。

「このお店は、山口県の良さが詰まったお店。特に獺祭をはじめとする日本酒は、ファンの方にはぜひ飲んでほしいですね。これから宴会シーズンがきますけど、当店では36名様までの宴会に対応できます。宴会や普段のお食事などでご利用いただき、山口県の良さを感じてください!」

 

素敵な笑顔で、お客様やお店への思いを語ってくださいました。みなさん、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

福の花はこの他にも、東京各所にお店がございます。お近くの店舗は、下記のページからお探しくださいませ。

 

http://fukunohana.com/shop/

 

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

店舗情報

福の花 溜池山王店

住所
〒107-0052 東京都港区
赤坂2-9-5 松屋ビルB1・1F
電話番号
050-7302-0713
営業時間
11時30分~14時15分
17時00分~23時00分
page top