2019.04.10

「福の花」では、逸品の山口料理をご堪能いただけます

こんにちは、福の花PR担当です。

 

春はご宴会やお食事会などの機会が増える時期です。みなさまの中には、今からお店探しをしようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

当店は、山口県由来の食材を使った数々の山口料理、そして山口県が誇る日本酒をご堪能いただけるお店です。今回はその中から、お酒のあてにちょうどいいおつまみ、そしてメインで召しあがっていただきたい逸品をご紹介いたします。

 

おつまみにおすすめのメニューはこちら

お酒のあてとして、ご一緒にご注文いただきたいメニューです。単体で食べてもおいしいですし、お酒の味もぐっと引き立ててくれますよ。

 

■下関市とんちゃん焼き

牛モツと野菜を特製の辛味噌で炒めて仕上げた、下関名物の逸品です。辛味噌による濃厚な味わいは、お酒との相性抜群。日本酒、ビールなど、相手を選ばない万能な一皿をどうぞ。

 

周防大島 糂汰味噌炙り焼き

「糂汰味噌」は、山口県・周防大島に伝わる伝統の味噌です。麦味噌と白身魚を混ぜ合わせていて、独特の味わいには非常に多くのファンがいます。香ばしい炙りと一緒にお楽しみください。

 

■岩国市刺身こんにゃく

岩国の銘水と選び抜かれた原料を使って作られたこんにゃくは、お刺身として召しあがってみてください。同じく山口県のお醤油を使ってどうぞ。特に、日本酒との相性が抜群です。

 

テーブルを彩る主役の一品

お酒を楽しんだ後は、メインの一品をどうぞ。食べ応え抜群、みなさんに喜んでいただける一品だと自負しています。

 

 

■長州どり長門溶岩焼き

ぷりぷりの長州どりのモモ肉を、熱した石の上で焼き上げる溶岩焼き。お肉の焼ける様子から楽しめる、舌だけでなく目や耳にもうれしい一品です。しっかりと熱の通ったお肉派、1日の疲れも吹き飛んでしまいそうなほどのおいしさです。

 

■鯨赤身刺

鯨の肉は牛肉などと比べ、高タンパク、低脂肪、低カロリー、コレステロール値も低いなど、健康面で非常に注目されている食材です。疲労回復にも効果があるとされているので、お疲れを感じているのであれば、ぜひお召し上がりいただきたく存じます。新鮮な鯨の赤身を、生姜やニンニクと一緒にお召し上がりください。

 

このほかにも、福の花には数々の山口県料理がございます。お近くの店舗を下記ページよりお探しの上、ご来店くださいませ。

 

http://fukunohana.com/shop/

 

今週もみなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

店舗情報

福の花 人形町店

住所
〒 103-0012 東京都中央区
日本橋堀留町2-1-1 藤和堀留町ビル2F
電話番号
050-7542-4779
営業時間
11時30分~14時15分
17時00分~23時00分
page top