2018.11.07

【神田南口】東京・神田で山口県の食と酒に触れる「福の花神田南口店」

こんにちは、福の花PR担当です。

 

今回は東京・神田にある「福の花神田南口店」を紹介いたします。神田駅からほど近い場所にあるこちらのお店。取材の日は平日の早い時間だったのですが、すでに宴会が始まっていて、大変盛り上がっていました。

 

神田でゆっくりと楽しめるお店

 

■福の花神田南口店

 

公式HPhttps://fukunohana.com/kandaminamiguchi/

住所:東京都中央区日本橋本石町4-4-13 朝日ビル別館1F

営業時間:

1130分~1415

1700分~2300

TEL050-7542-1090

 

お店の中には、テーブル席やボックス席、カウンター席、お座敷席など、いろいろなお席があります。20~30名様ほどの宴会なら、じゅうぶん対応が可能。もちろん、少人数、あるいは1人飲みで訪れるにもいいでしょう。

 

カウンター席には、日本酒のボトルがズラリ。日本酒党の方からすれば、これだけでテンションが上がってきそうですね。

 

山口の鮮魚と日本酒を一緒に

 

今回は、こちらのお店の人見店長に、山口鮮魚の盛り合わせ、そして「雁木」という日本酒をご用意いただきました。鮮魚は毎日、山口県の港で獲れたものがその日のうちに届くので、限りなく新鮮なものを楽しむことができます。

 

「山口県は三方が海に囲まれているので、いろいろな海の幸が楽しめますし、農作物や、日本酒造りも盛んです。山口県というとフグくらいしかイメージが湧かない方も多いと思うのですが、このお店では山口県の郷土料理をたくさんご用意しているので、食を通じて山口の魅力に触れていただければと思っています」

 

山口県で有名な日本酒といえば、安倍晋三首相が海外のVIPに送ったとされる「獺祭」が有名ですよね。でも、こちらの「雁木」をはじめ、山口県にはおいしい日本酒がたくさんあるんです。

 

「山口県の日本酒は、基本的には山田錦というお米を使って作られていて、辛口の尖った味のものは少ないのですが、甘口ですっきりと飲んでいただけます。それでいていろいろな個性があるので、ぜひ飲み比べてみてください」

 

あれもこれもおいしい、山口

 

山口料理のお店「福の花」で働く人見店長は、山口への思いも強くお持ちです

 

「このお店を通じて、自分たちが山口県の魅力を伝えていきたいと思っています。海の物、山の物はどれもおいしいですし、練り物もこだわって作っているものが多いんです。お魚なども含め、リアルタイムの山口の食を楽しんでください!」

 

これから宴会が増える時期。神田近辺での宴会を企画する際には、ぜひ足を運んで見てください。

 

福の花はこの他にも、東京各所にお店がございます。お近くの店舗は、下記のページからお探しくださいませ。

 

http://fukunohana.com/shop/

 

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

店舗情報

福の花 茅場町店

住所
〒103-0025 東京都中央区
日本橋茅場町1-10-8
グリンヒルビルB1F
電話番号
050-7576-0773
営業時間
11時30分~14時15分
17時00分~23時00分
page top